« シンクロといえば・・・ | トップページ | 今日はお仕事 »

2008年9月24日 (水)

ホトケ祭り

ホトケ祭り
ホトケ祭り

「今日は彼岸の中日じゃけぇ、大仙さまに、全国のホトケが集まるんじゃ。ホトケ祭りじゃ。」

お彼岸におばあちゃんちに泊りにいったら、朝からひっきりなしにゴーン…ゴーン、と鐘の音。

どうやら近くの大仙院というお寺で毎年ホトケ様をご供養するお祭りがあるらしい。

お婆ちゃん曰く、宗派は関係なく、全国のホトケ様がここに立ち寄るそうだ。

大仙院には一度もお参りしたことないので行ってみた。門に鐘が付いていて鳴らして入る。

ペラペラの木のお札に経文が書いてあって、計6枚、上から柄杓で水をかけて、ご供養する。なんで6枚なのかというと、「六代前から六代先まで成仏しますように」とかいう意味があるらしい。

宗派とか宗教関係なしに、自分なりのお祈りの仕方でいい、というのが素敵だな、と思った。

そうだよね。
宗派とか、しきたりとか、礼儀作法とかマナーとか…国によっても違うし色々あるけど、結局、最初にあるのは人の心だもんね。

まず、心があって、作法や形式ができる。形ばかりを重要視していると、心が抜ける。そんな「形式」なら、むしろ必要ない。

先祖供養、というのも最初はただ、感謝から生まれたものなんじゃないかと思う。
命がつながっているっていう有り難さ。○○家、とか関係なしに、「命」という意味で遡れば、みんな親戚だもんね。

おばあちゃんちで白い彼岸花を発見。すごく綺麗なのでパチリ☆お彼岸辺りに咲くから彼岸花。他に、マンジュシャゲとかいう呼び方もありますが、昔から笠岡では

『キツネんばら』
と呼ぶらしい(?_?)

…“ばら”…?

原?腹?

さすがは、キツネ化かされ被害&狐火目撃多発土地(^o^;

|

« シンクロといえば・・・ | トップページ | 今日はお仕事 »

スピリチュアル」カテゴリの記事

コメント

白い彼岸花、綺麗ですね~

ですね。形とか宗派とか、
そーいうのは関係無いと思います

形を重視して、心が入ってなかったら
多分ご先祖様もあまり嬉しくないだろうし・・・
なんというか、寂しい気がします

何をするにもも心が有る事が一番大事ですよね!

投稿: | 2008年9月24日 (水) 19時20分


 
つながってるね。

投稿: 白猫 | 2008年9月25日 (木) 10時07分

キツネ化かされ被害&狐火目撃多発土地なの?
見に行きたいな岡山までcoldsweats01

投稿: 新島 | 2008年9月25日 (木) 20時17分

 「形式ばかりじゃいけない」と思いながらも、結局形式にこだわってしまう。
「ご自由にどうぞ」と言われても、かえって不自由に感じてしまうのは私だけ?

投稿: 高橋 | 2008年9月26日 (金) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101436/23986397

この記事へのトラックバック一覧です: ホトケ祭り:

« シンクロといえば・・・ | トップページ | 今日はお仕事 »