« こめんと | トップページ | 巨大シフォン »

2008年10月 1日 (水)

自由の鍵

「すべての安全と安定は、外ではなく、内にある。

すべての人の心の中には、ユートピアを開く自由への鍵がある。」

朝の瞑想で受け取ったこと。

楽しみの目で世界を見る。

それが世界を楽しむ秘訣。
すべては自分発信だから。

前に富士山で受け取ったことと同じのが来た。

「楽しみの目で世界を見て、
親しみの目で人を見て、

喜びのままに未来を見なさい。」
神様はいつも見ていてくれる。


こういうこと言いすぎると、巷では「電波」って呼ばれるらしい。
でもなあ。そう感じるんだからしかたがない。真実だから。

考えてみれば確かに、電気も目に見えないし、これも目に見えない思考の波…というか、エネルギーの周波数なんだろうから、そうかもね。

自分にとっては、それが神の声だろうと内なる自分の声だろうと同じ事。

真実の中にいるとき、

自分は神様の中にいる。

ありのままの自分と向き合ってるとき、

神様は自分の中にいる。

誰かが「これが神の言葉だ」というと宗教になる。

自分の頭で考えず、そのまま鵜呑みにすると、依存になる。

みんなレンズが違うのだから、自分で見たほうが話が早い。

もう今は、一人一人が「感じる」時が来ていると思う。もっと普通のことだし、みんなもう、そのレベルの中にある。自分が直接感じれば違和感もない。

ある時急にフッと気持ちが軽くなってポジティブになることあるよね?その瞬間、あるエネルギーの層というか、周波数にアクセスしてるんだと思う。
いつか科学的に証明されないかなあ。早くみんなサイキッカー(笑)になればいいのに。

長いあいだ閉じ込められてた箱の蓋は、もうとっくに開いている。

|

« こめんと | トップページ | 巨大シフォン »

スピリチュアル」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101436/24168895

この記事へのトラックバック一覧です: 自由の鍵:

« こめんと | トップページ | 巨大シフォン »