« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月15日 (土)

家庭の味

  この間、用事があって林原さんちに行った。

するとなにやら良いにおいが・・・

Apple

 

きゃ~☆焼きりんご♪

Set_3

わ~い0(^▽^)0♪

プリン&ケーキ・焼きりんごバニラアイス添えティーセット☆

(お店価格推定¥1500)

初めて焼きりんごしてみたらしい。

焼きたての暖かいリンゴとバニラアイスが合う合う・・・。

いつもこんなおやつ作ってるんですか~?と聞くと

まさか!なんて言ってたけど、やはり家庭の味は素晴らしい。

焼いたあとのりんご果汁シロップがまた・・・。

居心地良くって、ついつい遊んで、晩御飯まで御馳走に。

今日こそ早くお暇しようと思ってたのに…

いつもありがとうございます(^▽^;)

Mesi

 

 えへへ~。

 ヘルシーごはん。

| | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

祈り

祈り

急に予定が空いたので、
途中、自由が丘で降りてぷらぷらしてると、熊野神社があった。

何か呼ばれた気がして中に入ると、昼間なのに誰もいない。

鳥居が二つあって、そのまま一つ、二つくぐると、
その度一枚、2枚、と何かがはがされ、清められている感じがした。

子供の頃から変わらない、いつもの神様へのお祈りをする。

『自分の力が、みんなの役に立つ一番良い方向へ、
自分にも周りにも楽しく、幸せなものを作り上げる事ができる一番良い方向へ、導いてください。』

そして奥の御神体を見た。


・・・そのとき、


そのまるい、「鏡」の御神体を見たとき、ふと・・・

なんで鏡なんだろう?


あ・・・そうか、

「自分」だからか


なんで自分に祈ってるんだ?


そうか・・・

祈りって、


“自分への誓い”なんだ

そう 思った。

鏡はじぶんを映す。

自分にだけは絶対に嘘をつけない。
つく意味がない。

昔から人はきっと、自分に誓い続けてきたのだ。

自分の中の最も尊い自分に。

自分の見ている世界が自分の宇宙。
その中で、自分は現実を作り出していく創造主のようなもの。

自分が自分に許可したことは、現実になる。

責任もすべて自分が負う。
自分の想いや行動は世界に影響を与える。

自分のなかに神様がいて

神様のなかに自分がいる。

禅問答のようだけど、本当にそうなのだ。

自己顕示欲やプライドは、
本来の自分の、真の望みじゃない。

本当の目的に向かいたがっている、
顔を隠した、魂の道しるべなんだと思う。

自分があるがままにあることを楽しんで、解放的でいるなら、
誰かも、自分らしくあろうと思うかもしれない。

自分が真実の状態にいることで、清々しく元気なら
触れ合う人も自分の元気を思い出す。

明るい波動で誰かを振動させれば、エネルギーが動く。

結局、癒しっていうのは、表現であり、
体現するときに起こるもの。

上から目線で『与える』ものじゃなくて、

いつもの自分の日常から『伝える』…伝わるもの。

何にせよ、一日に自分のエネルギーを使っているということは、
必ず誰かにエネルギーを伝えている。
私たちはそれほど敏感な存在なのだ。

誰かは誰かに伝え、

誰かは誰かから受け取る。


「表現はすべて形を変えた祈りだ」とある人が言った。
わたしもそう思う。

本来の祈りには、境界線はない。

自分にしか見つけられない、伝えられないエネルギー。

ちゃんと見つめて、生かしてあげたい。

| | トラックバック (0)

2008年11月10日 (月)

すごい綺麗☆

Inisyaraizu_4

くーさんに誘ってもらって後楽園に行った時のイルミネーション。

イニシャラーイズ☆☆☆~☆!!

って感じ?(笑)

Kuma

 

くまに抱っこ。

そうそう、久しぶりにあたしンちに理央ちゃん出ました。

296話と297話です。タイトルは後で・・・

| | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

分かんないけど、そうなんだよ。

『分からないけど、正しいんだよ』

根拠はないけどそうだと感じることを、直感という。

無鉄砲ではなく、内なる声がそう言うとき。

頭で「安定」だと思っていたものを手放す。

すると、想像以上のフォローがくる。

見えない世界から。

逆に、納得する説明や保障、統計、安全を求めると、

直感から遠ざかってしまう。

それは、単にお金や立場を手放す、というのとも違う。

「あってもなくてもどっちでもいい」、という

執着のない状態にいることなのだと思う。

行動の根拠は、安全や安定や、人の目を気にしたものでなく、

「本当の自分が、真に求めること」

心からそうしたい、楽しい、と思えることであるといい。

みんなそうなれば、誰ともかぶらない。

少しずつ、好きなことって違うから。

みんな役目が違うから、

幸せを感じる所がそれぞれ違うんだと思う。

自分が楽しくあることが、結果的に一番人の役に立つ。

楽しいと行動する。

楽しみたいと思うと、常識を飛び超えられる。

楽しんでると、直感が来る。

みんなが楽しんで自分に正直になれば、

だんだん嘘が通じなくなる。

『直感』の世界に、『嘘』は必要ないから。

これからは嘘が当たり前の世界じゃなく、

真実が当たり前の世界になる。

でも大丈夫。

この世は楽しみのエネルギーで出来ている。

色んな宝物が隠れている、巨大なおもちゃ箱なのだ♪

頭のフタを開けて楽しまなきゃ、

時間がもったいないよ。

せっかく大人になったんだから、(なるんだから)

思い切り遊んで、楽しんじゃおう! 0(^-^)0

| | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

パワパフお蕎麦会その2

200811031518001_14      

バブルス&ケン&ピーチ

20081103namikaneda

石黒さんと

| | トラックバック (0)

パワパフお蕎麦会

パワパフお蕎麦会

何度目かのお蕎麦会。

パワパフの監督の石黒さんが出してくれるお蕎麦は絶品☆です(>_<)

肝心のお蕎麦写真、撮るの忘れた★

| | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »