« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月27日 (土)

どれだけクリスマス(笑)

どれだけクリスマス(笑)
どれだけクリスマス(笑)
どれだけクリスマス(笑)

あのあとさらに同期の米本の家に行って、副業&ぷちクリスマスパーティー☆

こういうイベント的な事にあまり興味がなかったんだけど、今年はこれでもか!というくらいクリスマスしました(^-^)☆

まあ、本来の意味とは離れてても、人と人の心が触れ合う日になったのだから、イエスも喜んでくれてる事でしょう。


今年は本当に(特に夏頃から)世界のエネルギーが急激に変化しているのを感じるので、色んな精神的不安定や状況の変化を体験した人が多いと思います。


でも、ザワザワしたり不安になったり落ち着かなかったりするのは、むしろ正常。

宇宙や地球に呼応して、正しく反応している証拠。


この感覚は新しい何かを生み出そうとする前触れなのです。

どうせならこのザワザワにダイブして、とことん突き詰めてみよう!

新しいエネルギーの波が応援してくれてます。


深く潜ったあとは、
一緒にホップ・ステップ・ジャンプだ〜♪


それでは皆さま…
良いお年をo(^-^)o♪

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

目が覚めると

目が覚めると
目が覚めると

遅くなったので、そのままお泊り。そして朝になって目が覚めると・・・


わーーー!?
サンタさんが来たっ!
(BY北沢ケン)
枕元にクリスマスにプレゼントが(@_@)!!!☆

サンタさん、子供じゃなくてもプレゼントくれるんだ?!心は14歳だけど!

嬉しくて寝呆けつつも、プレゼントを記念にパチリ☆

すごいサプライズだなあ。夢を持った大人の所にも、サンタさんはくるらしい。

ありがとうサンタさん☆。

゜+。☆幸せ。゜+。☆ ♪

あ、年末年始はコメント受付再開します。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

クリスマス

クリスマス
クリスマス

不思議なご縁で知り合った横浜のお友達の家にお呼ばれして、クリスマスホームパーティーに参加してきました♪


私のプレゼントは読み聞かせ(^-^)絵本2冊と、自作絵本の朗読☆子供たちもいっぱい集まってくれて静かに聞いてくれました。楽しんでもらえたかな?


クリスマスに、みんなで手作りお料理を持ち寄って、こんなに大勢でワイワイさわいだの、久しぶり。


はじめて会った子供たちと膝突き合わせて、従兄同士のように夜遅くまでおしゃべり♪
楽しかった(^-^)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

10年目の新事実☆

今日は某アニメ作品のオーディションでした。

写真は昨日のだけど(^^)

先日、久しぶりにゾイドやレッツやスピナーでお世話になった加戸さんと飲み会でお会いしました。。

その時、各作品について10年ぶりに知った裏設定やこぼれ話をいっぱい聞いて、ヘェ〜!ヘェ〜!ヘェ〜!の連続(@_@;)

たとえば爆走兄弟レッツ&ゴーMAXだと、ネロの本名の
「ネロ・ステラ・ボルゾイ」の(ステラ)は、
ネロのお母さん(ボルじいちゃんの娘)の名前で、ロシア系。

「ネロ」はお父さん側のイタリア系。

なんらかの理由で娘が亡くなったのでボルゾイが手を回して引き取ったと。んで、名前の最後にボルゾイをくっつけたわけですね。

そう考えると、

「雪はいいねえ…何もかも白にぬりかえてくれる…」

なんて言いつつ登場したネロは、お母さん亡くしたばっかりだったのかしら(;_;)そう考えると最初の台詞、複雑で深い…。

あと、ステラは星の他に「サテライト」の意味もあるそうで、それが軌道エレベーターにつながっていくとか…。

「ゾイド」の方では、オーガノイドの、アンビエント、シャドー、スペキュラーは、全部3D用語。

ゾイドアニメって、海外では「ガーディアンフォース編」から放送して、無印に戻ったそうで、その時の名前が「ゾイド・クラシック」とか。

ストームソーダのレンダリングは光があたると黒くなるようにパラメーターをいじってあるとか。

(照明が当たれば当たるほど黒くなるらしい?ここらへんになるとよく分からない(@@))

フィーネがなぜあんなに塩を摂取するのかというと、体の中でイオン化するため、傾向として塩分が必要だったとか。それは金属生命体のなごりとしてのもの。

体が金属に近いから、Na(ナトリウム)が必要だったらしい。

逆にバナナを食べるとカリウムなので、ナトリウムとくっつきやすいから、体が弱くなってしまう。フィーネはバナナ食べるとへにゃへにゃになるわけですね。

そういえば当時、そんなこといわれたような…。今打ってて思い出した(^^;

当時の事話してると、まるで去年までゾイド録ってたみたい。

本当にみんなゾイドを愛しているし、魂をそれぞれ込めているんだなあ…と思って幸せになりました(^-^)「作品」ってみんなの子供で、スタッフ&役者はその家族のよう。

「ゾイド劇場版を作りたかったね〜!今でも全然できる!対談で言い忘れた〜」とおっしゃっていたので、了解を得てブログに書きました(笑)

確かにあの、ゾイドの動きを、劇場の大画面で見たらすごい迫力だろうなあ。

集まった他のスタッフさんも、

マジでやりたいね〜とどっぷり浸かって企画会議(^^)

来年は10周年。
ひとつ、記念にほんとに劇場でも…(笑)

ていうか、またみんなで何かやりたいなあ・・・♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

ラジオCM

ラジオCM

めずらしく、お仕事の待ち時間にブログ更新。

今日はラジオCMのお仕事です。1月26日以降に流れるらしい。

日産キューブのCMなのですが、11月26日頃からもう放送が始まっているのは『1/Fのゆらぎ』編。
「みなさん、1/Fのゆらぎというのを知っていますか?〜」からはじまるものと、あと数編です。

自然界からヒントを得て作られたらしく、1/fのゆらぎや様々な波、曲線が取り入れられているみたい。

車も、自然や宇宙の周波数を反映する時代になったんだなあ。

…素敵♪

I'm Peaceful.
すべてが新しいCubeです♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

年末ですね☆

グレゴリオ暦では、もう年末ですね☆

マヤ暦ではまだ半年も経っていませんが(^−^)

今年は本当に色んな変化が起こる、特別な年です。

なんとなく落ち着かなかったり、心がザワザワしたり、

このままじゃいけないような気がしたり、

いてもたってもいられなくなったり、

新しいことをはじめてみたり・・・。

そんな感覚を覚える人は、

そんな「何か」を感じ取っているんだと思う。

それが外面であったり、内面であったり、

人によって違うけど、

まさに世界が次元上昇しようとして、

胎動を繰り返してる感じでした。

きっと一人一人にとって、一番良いタイミングで

それぞれに必要な変化は起こっていくんだろうな・・・。

私も7月末から、神様に手を引っ張ってもらって、

どんどん変化の波に乗っかっているところです☆

お仕事的には、

来年夏頃(?)発売の某作品に、先日参加させて頂きました。

まだハッキリとはお伝えできませんが、

収録終わった後、ぐったりするほど魂込めたので、

お届けできる日が楽しみです♪

さあて、明日は一年に一度、恒例の、

武藤さんと一日講師の日☆

なんだか今までで一番すごい人数らしく、

ドキドキ(@@)

頑張りま〜す!

-----------------------------------------------

メール&コメント頂いた方、ちゃんと読んでますよ〜☆

なかなかお返事できなくてごめんなさい。

すっごく元気を頂いてます。

Pastelpinkさん、

お手紙&メールでの詳し〜い感想ありがとう(^−^)

うるっときたよ。お互いがんばろう☆

世界は楽しいよ♪

| | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

ごんべん。

ごんべん。

案内を頂いて、久しぶりに銀河さんの朗読イベント「ごんべん」に行ってきた。
山本周五郎の「ひとでなし」他、ニ編を銀河さんお一人で読むのだが、役の切り替わりが素晴らしい。

特に「女性」!
というと変な感じだけど、声は銀河さんのままなのに、思いと呼吸で、本当に恋心を抱く女性に感じてくる。

銀河さんがなんだか可憐に見えてきた☆もらい泣きしてホロリ。

久々に行ったごんべん。銀河さんも元気そうで、青ニの仲間にも会えて楽しかった(^^)

フリーになった時頂いたメール、嬉しくてずっと保存してます。「あえて言おう!コングラッチュレーションであると!」(笑)

久しぶりに雅羅さんにもお会いしたので、三人でパチり☆

ナイトメア&カービィ&大統領(ゾイド)

| | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

現実化のスピード

現実化のスピード

最近、思ったことが現実になるスピードが加速している気がする。

今日は今年最大の満月、大潮の日。
すべての感覚も高まる日だ。

あまりセーブせずに、受け取っているメッセージを書こうと思う。最近ブレーキかけずにそのまま伝えても、理解して受け取ってくれる人も増えてきてる気がする。

たとえば、何かを思い描いてすぐ現実になるときと、そうでないときの違い…。法則のようなものを感じることがある。

本当にそれは科学的なほど正確にそうだ。

その法則とは、

現実をコントロールしようとしないで、「楽しむ」こと。

現実をある程度はコントロールできても、無意識に流れるような、数珠つなぎの現実化は起こらない。

楽しんでいるとエネルギーが上がる。

そして起こってくる事を楽しむことで、すべてに意味が見つかる。

本当は

求めている答えも、

手に入れたい情報や出会いも、
常に、常に、いつも周りにあって

その可能性の「種」は、
栄養をもらって芽を出すのを、待っている。

その「栄養」は、
【今を楽しむ】こと。

「今、ここにいることを楽しむ事」
「今、起こっていることを楽しむ事」
「今、目の前にいる相手を楽しむ事」
「今の状況を楽しむ事」

そして

「意味のあることしか起こらないという事実を信じること」


するとびっくりするくらい、一分一秒が楽しくなってくる。
ずっとゲームをしているような気分。

次は何がくるのかな?
どこに連れていかれるのかな?今、どこにいるのかな?迷路を抜け出す扉の鍵は、どこに隠されているのかな?

エネルギーっていうのは浸透圧のように、入り口が見つかれば流れ込み、同じエネルギーでそこを満たす。

そこに周波数を合わせれば、一瞬でつながる。

だから楽しいこととつながるために、楽しみ上手、能天気になればいいんだと思う。

科学的根拠のある能天気。
だから座右の銘は
「意地でも能天気」なのだ。

私はきっと、
この「楽しみ」を体現するためにここにいるし、分かりにくい見えないものを、分かりやすい形で表現するために、「私」として生まれたんだと思う。

みんなが分かる、見えない世界。みんなに伝わる新しい常識。

何で子供の頃からこんなにも見えない世界や神様のことばかり考え、伝えたくて、話したくて仕方がなかったのか、今はわかる気がする。

この世界の「制限」を経験するからこそ、
「乗り越え方」がわかる。
分かれば次へ伝えられる。。

宇宙人、なんてよく言われるほど変わりものだった私は、この世界を調査していたのかもしれない。


「私」という窓から見える真実がある。それは誰かの窓から見える景色と重なっているかもしれない。

でもそれをためらわず表現すれば、きっと誰かの役に立つし、全体がより真実に近付く。

いま、もし誰も分かってくれなくても、意味がある。
自分の中に積み重ねた真実は、魂が知っている。
体が、宇宙が覚えている。
神様が、見ている。

ほんとは分かってもらう必要さえない。誰も見てなくても、それは真実だと、
「すべて」が知っているから。

時がくればエネルギーは、必要なところに流れだす。

みんな宇宙の、自然の一部。
完璧なバランスの中、循環していく。

こっちが正しいと証明する必要はない。
相手が分かっても
分からなくても、
どっちでもいい。

自分がただ、真実の中にいればいいだけ。

私の真実は、みんなの真実。
こんなこと真剣に考える人間が実際にいる、というだけで、同じ種族としての可能性…道しるべになる。


みんなが真実に気付く、直感の世界はもう始まった。
その新しい世界では、みんなが自然に感覚的・テレパシー的に生きる。

嘘は消えていく。
真実だけが、残る。

表面の社交辞令や、いらなくなった古い習慣も、いつか消えていく。

本当に分かり合い、本当に分かち合い、それぞれがそれぞれの役目を理解し、効率よく動きはじめる。

不安から来る、自分を守るためのプライドではなく、
自分の「使命」に誇りを持つようになる。

誰かより上に出るためにここにいるのではない。

誰も見ていなくてもやりたいこと。

評価されなくても愛していること。

なにより自分の魂が喜ぶこと。

本当の自分は、本当にやりたいことを知っている。

それは誰にでも、突然、起こる。ある日、それを知っていたことに気付く。

だからもう、人の目なんかどうでもいいのだ。神様の目だけ気にしてればいい。
真実は、自然に真実に引き寄せられる。

とってもシンプルで
とっても楽ちん。

「楽しくあること」
「本当の自分でいること」


みんなが本当に見守られていると思う。

宇宙は、神様は、
いつもいつも、私たちに気付いて欲しくて、

常に常に、メッセージを送っている。

問い掛けさえすれば、どんな所にも答えはころがっている。

世界は教えに満ちている。
そして私は昔からずっとそれをみんなに伝えたくて、媒体として「表現」の道を選んだ。

言葉ではなく、真実に近い「感覚」で伝えたかった。

でも今は、直接伝えても伝わるような気がする。


わたしは今、この時を待っていたのかもしれない。


今年最大の満月の日に。

| | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

郵便物宛先のお知らせ

※しばらくこの記事はトップに来るよう設定してます。

年賀状の季節ですね~。年賀状やお手紙は、

今まで青二プロダクション宛てで頂いてましたが、

送っていただく場合、下記の住所までお願い致します。

今回は間違えて送っちゃう方もいらっしゃると思うので、

事務所にとりあえず保管していただけないかお願いしてみますが、

これからは↓↓↓まで、ヨロシクです☆

◆私書箱

〒107‐0062東京都港区南青山1‐17‐14
プレイム青山 MBE236

お手紙、郵便物はこちらまで☆

◆メールアドレス 

voice1-f@nifmail.jp

お仕事の依頼、ご連絡もこちら。
HPのメールフォームでも受け付けています。

-----------------------------------------------

あ、それとお仕事CMです☆

■「あたしンち」第300話Bパート☆

【みかん、おとまりっ】で理央ちゃん出演します。

何やら珍しくナイーブ?です。

↓そして、ハンドルネーム「ハリー」さんが教えてくれました。

■後楽園星のカービィマジカルシアター情報です☆

【カービィショー見たさに後楽園に寄ったのですが、大人でも頼み込めば入れました。入場料+観賞料で1300円とちと出費はきついですが・・・
内容はフル3Dでうまくできていました。上映時間は10分ほどで短いですが、クライマックスのカービィの変身が見ものです。1月12日までだそうです】

だそうです。わ~い0(^▽^)/行ってみよう♪

| | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

歌&読み聞かせライブ

歌&読み聞かせライブ

川崎の某老人ホームの慰問ライブ。ボランティアで絵本の読み聞かせをしてきました。

まるたさんはクリスマスソング、私は朗読で「手ぶくろを買いに」。

知ってる歌とかには、結構みなさん反応して一緒に歌っていたり、私の子ギツネの高い声に、笑ったりうなづいたり、してくれてたみたい。

やっぱり知っている曲とか、昔の話って、記憶がよみがえったり、元気になったりするんだね。

声とか音って、直接気持ちを届けることができる。
そして直接魂をつなぐ。
この仕事してて良かった。

みなさんが喜んでくれて、嬉しかったです♪(^-^)
ありがとうございました!

写真はまるたさん、プロデューサーのスミコさん、スミコさんのお父さん、パーカッションのコウヘイくん☆

| | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

ゾイド

ゾイド


ゾイドアニメ10周年の軌跡、ということで来年1月にゾイドシリーズをまとめた本が出るようです。


今日はその企画で岸尾くんと、インタビュー形式で対談をしました。


しゃべっているうち、当時のこと、みんなのこと、どんどん思い出してきて、一気に10年前にトリップした感じ。


そう、10年!そんなに経ったんだ〜(@_@;)衝撃☆

ちゃんと覚えてるかしら?と最初心配でしたが、二人でしゃべっているうち、今になって分かる事や演じてた気持ちなど、お互いに色々と飛び出して、面白い対談になったと思います。

思い出しつつしゃべってると、フィーネが「呼んだ〜?」って起きてきて、最初話そうと思ってた事とぜんぜん違うこと話しちゃったりして、新鮮でした(笑)


ゾイドを余すところなく詰め込んだガイドブック。ゾイドファンは買ってね☆


フィーネのオ・ネ・ガ・イ♪
(懐!…笑)

| | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »