« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

2010年1月31日 (日)

綺麗なお月さま

綺麗なお月さま

あまりにも朧月が綺麗なので、写し取ってしまいました。

さてさて、ご無沙汰してしまいましたが、皆さまお元気ですか?(^^)

こうしていつもかわらず地球を照らしている月を見ると、何が起こっていても、安心します。

新年、地元の阿智神社で御祈祷してもらうとき、思いがけなく神主さんと長話しになりました。

「私は神道好きです。八百万の神々という、何にでも神とか、魂が宿っているという考え方が、自分の抱いている宇宙観にすごくしっくりくるんです。」

と、最初から直球でぶつけたにもかかわらず、向こうの瞳の奥がキラーン☆と光り、

「そうですね。古来から日本人は自然への崇敬があり自然崇拝という文化がありますからね。2000年の歴史があるのは日本だけなんですよ。」

中国4000年、というのは何度も侵略があっての歴史で、2000年も自然崇拝の文化が守られてきたのは日本だけだそう。

DNAにも色濃く、自然との繋がりが残ってるでしょうね、と私も熱く語り、はては見えない世界への信頼感にまで発展し、話が盛り上がりました。

ああ…。本気で神様と向き合っている人との直球の会話って、なんて濃くて楽しいんだろう。

お互いに「共感」はあっても、決して「対立」はない。


育まれている安心感、自然への信頼感。見えない手のひらで常に守られているような感覚。

人が不安定になる原因は、土や自然から離れがちになったせいもあると思う。

土に種を播けば、勝手に育って食べ物となってくれる。着るものや、住む場所や、四季折々の恵みすべてが無償の贈り物。

自然はいつも、私たちの心も体も、面倒をみてくれる。
きっと古来の日本人にはみんな共通の感覚があり、感謝となって、祭りが生まれてきたのだろう。

本来私たちは守られているんだから、何かから守る必要はないのだ。


いま、という時間のなかにエネルギーがある。

今を感じるだけで、安心でき、感謝し、何かを生み出したいと思う。


人間社会には、奪われたり、与えられたり、
悪意もあれば善意もある。
喜びや悲しみ、楽しみや絶望、怒り、感謝…人生にも色んな物事がある。

でも自然界の中にも、食物もあれば、毒も薬もあるように、

すべて「自然」な事なんだと思う。


すべては、私たちが霊的に成長するために必要な、刺激や栄養…。


自然界を見れば、ほとんどの答えがあるよね。

ちゃんと鋳型を示してくれてる。

今年も、心がより一層神様に近付けるよう、頑張りたいと思います☆


あ、新年高千穂に行ってきました。そのお話はまた後日…♪

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2010年1月16日 (土)

ちびまる子ちゃん

ちびまる子ちゃん
20周年スペシャルに引き続き、751話に山田かよ子で出演します。

あいわらず…な、かよちゃんです☆

珍しく収録後に、
沼田さんや真山亜子さんと、ご飯を食べに行きました。

大野くん&杉山くん&かよちゃん。

不思議な3ショット(笑)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2010年1月 1日 (金)

☆謹賀新年☆

☆謹賀新年☆
明けましておめでとうございます☆


お正月、いかか゛お過ごしですか?


今年も明るく楽しく安らかな年になりますよう、お祈り申し上げます☆

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »