« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月25日 (木)

お気に入り☆

お気に入り☆

朗読イベント前に表参道にネイルの予約でやってきました。

その帰り、いつものお気に入りのお店で夜ごはん♪

有機豆腐と季節の野菜のチャンプルーと、ピリ辛高菜のじゃこまぜご飯&お味噌汁。

ああ…なんて草って美味いんだろう( ̄〜 ̄)

新鮮な草って、甘いんだよね。

こんな美味しさを楽しむ味覚を与えてくれた神様に感謝♪

わ。まるで今日、ちゃんと普通のブログみたい☆


あ、朗読の方は色んな人間模様が織り成す感動オムニバスに仕上がってきました。
楽しみ♪(^-^)

| | コメント (24) | トラックバック (0)

2010年2月20日 (土)

朗読イベント&連絡先変更のお知らせ☆

2月14日は、バレンタインという印象が強いですが、
旧正月でもありましたね。
皆さま、明けましておめでとうございますm(__)m


この旧正月新月前後、体調を崩したり、
身辺に色々な変化が起こった人の多いこと・・・。


私も状況的にも心理的にも本当に激動で、
14日過ぎてくると、
不思議となんだか落ち着いてきたような気がします。


今は、これまでの価値観や、思い込みや、常識や、速度が
丸ごとひっくり返って変化している時。
色んなものが流れ込み、舞いあがり、
すべての層が入り混じって刺激しあう、進化のとき。


でもその間、スペシャルボーナス期間☆


「外」ではなく、自分の「中」にしか答えはない。
「力」は外ではなく、「自分の中」にしか、ない。


何が起こっても常に「中心」を自分の中に持って、
進んでいきたいなと思います。






さてさて、遅くなりましたが、お知らせです☆


・・・まず、




◆郵便物送付先が、変わります◆
今まで南青山の私書箱、
MBEさんにお世話になっていたのですが、
店舗閉店のため受付できなくなります。
2月末日まで☆
それ以降の郵便宛先は追ってお知らせいたします。




もう一つは・・・




◆朗読イベントのお知らせ◆

この度、お誘い頂いて朗読イベントに出演することになりました。

■開催日時
2010年2月28日(日)
開場16時30分
開演17時00分
終演予定19時30分

■開催場所
ライブスペース ソナンタ
東京都板橋区赤塚新町3-4-13
http://members3.jcom.home.ne.jp/cafe_sonanta/
■出演:28日
星野貴紀
鶴岡聡 大本眞基子 阿部幸恵
ミステリー・ガールズ
さかもとえいぞう
当日券 ¥3,500 (+ 1ドリンク ¥500)を
各日15時半よりライブスペース
SONANTA前で販売いたします。
入場は前売りチケット購入者の後になります。

受付で、〈お目当てのアーティスト〉

を尋ねられるらしいので、お答えください(笑)



当日お会いできる事を楽しみにしております☆ 












あと、前回のパラグライダー、
どこで見ればいいの?という質問を頂いたので、
載せておきます。
声優都内観光~マル福ツアーズ -スカパー371ch[エンタ!371] 
ゆかりちゃんは何だか同じニオイがして好きです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

2月1日。空を飛ぶ!?

皆様、昨日はたくさんのバースデーメッセージ、プレゼント等、ありがとうございました♪

中にはWiiを送って下さった方も・・・☆ 

もう、本当に感謝です(><)ありがとうございました!

201002021606000

そんな2月1日の当日。

私は、「空」を飛んでいました。

足が地面を離れて風に乗る、本物の飛行体験・・・。

201002011151000

御縁を頂いて、福井裕佳梨ちゃんの番組

「都内声優観光マル福ツアーズ」の

第11回目のゲストで呼んでいただいて、

「何がやりたい?」と聞かれ

「ネイチャーゲームか、飛行体験」と言ったことが実現したのでした。

まさか、「都内」観光なのに、「都外」ロケが可能とは・・・

なんて頭の柔らかい番組スタッフ様方・・・☆

やることになったのは、パラグライダー!

でも、私しゃべることそんなに得意じゃないし、

1時間番組まるまるロケ、しかもパラグライダーなんて・・・

初めてづくし・・・(++)

どうなるんだろう???と最初は不安もありましたが、

裕佳梨ちゃんとは会ったとたん意気投合☆

彼女の自然体のテンポと、私のテンポが妙に合って

移動中の車内でずっと話しこんでいました。

挙動不審なコメント(笑)撮りを終えて、

実際のVTRを見てお勉強・・・。

見ているうちにだんだん怖くなってきたり・・・

体験は、先生がサポートで付いて、風を読んだり

タイミングを教えてくれて低いところからはじめるので大丈夫でした☆

でも、足が地面からふわっとすくいあげられて

浮遊した瞬間って、気持ちいい~♪

201002011249000_3

実際飛んでみると全然怖くありませんでした。

何度も失敗&胴体着陸(笑)するうち、

あ・・・鳥って、こうやって風を読んでるのか・・・

と、少しだけ、分かったような気がしました。

地面の車のハンドルの右左どころじゃない。

360度全部。

五感すべてを研ぎ澄ませて、

風の向き、強さ、速度を感じ取り、

風の中に入っていくために空中に身をゆだねて、

一体化する。

動力はガソリンではなく、自然の風。

どう吹くかわからない。

アクセルを踏んでスピードが出るわけじゃない。

だから、風を知って、風と仲良くなるために、

自分を開かなければならない。

「空を飛ぶ」…って、実は、

全身で自然とコミュニケーションすることなんだな…と思いました。

鳥があんなにゆったりと風に舞っているのは、

完全に力を抜いて自然の風を信用しているから。

すべてを研ぎ澄ませて、風を感じて、風に向かって走って、

風に「飛ばせてもらう」。

風の力で飛ぶっていうのは、

自然との共同作業なんだ・・・。

機械は操作するのが当たり前で

人間は一方的なコントロールに慣れすぎてる。

飛ぶのではなく、

「飛ばせてもらう」・・・

だから、風のことをよく知って

友達にならなくちゃいけない。

しゃべったり、キャー!と声を出すと、

全身のコミュニケーションが途切れるので、うまく飛べない。

途中から撮影を忘れて、全身で感じようとし始めた私は、

最終的にカメラもマイクも忘れ、

無表情。無言。無音。ノーリアクション。。。★★★

飛ぶ時にコミュニケーションとるのは、

「人」じゃなくて「自然」なんだもん。。。

飛んでる間中、全身のコミュニケーションは続いている。

本当に、ふわっと足をすくい上げられ、

風に運んでもらってる瞬間、

とても静かな、自然と繋がってる幸福感がありました。

・・・おい!リアクションは!?といった感じですが

ああいう状態でしゃべるのは… 

無理!!\(^▽^)/♪(言い切った)

他にもいっぱい、色んなことありました。

最後は自然から雪のプレゼントが♪

050103_013430_2

続きは番組でどうぞ☆

なんだか、感想とか、言いたいことがうまくいえず、

終始???な感じでしたが、

まあ、どっち向いてしゃべればいいかわかんなくなってる

挙動不審な様を楽しんでいただければ;;;

と思います★

スタッフ様方、ゴメンナサイ・・・(T.T)

でも、本当に楽しかったです。

こんな機会を与えて下さった、全ての方に、感謝。

ありがとうございました♪

そして・・・ロケ後。。。

裕佳梨ちゃんと話が盛り上がって帰れなくなり、

宿泊♪\(^▽^)/♪

雪を見ながら露天風呂につかる二人。。 。

う~ん。本当に旅行に来たみたいだ。

最後まで大満足な、「◎福ツアーズ」でした(^-^)

050102_212352_3

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »