« | トップページ | 【誰?】 CDに入れなかったルーミーの詩 »

2012年12月10日 (月)

非日常が教えてくれること

Photo

旅に出ることは

普段気付かないうちに浸っている思い込みや幻想
常識の世界から、抜け出すチャンスだ。


苦しくても、自分の限界まで力を出し切った時
はじめて感じるものもある。


安全な「現代社会の柵」を乗り越え
自然界の法則に自分を拓くとき

人間だけでなんとかできるという思い上がりを
自然は打ち砕いてくれる。



山の中を黙々と歩いていると
【個】が消えていく。

「知識」のかわりに
ハートで感じる「叡智」を受け取る。

これは情報じゃなく、「実感」だ。


現代社会では協調性が必要だけど
その分、野生の直観を抑え込みがちでもある。


周りにどう思われるかとか
人目を気にして行動を選択するのではなく


いまどうしたいのか

見えない神の目と真実を基準に
生き方を「ろ過」する。


「評価」を必要として動けば
心の中心から離れてしまう。

外側から眺めても
実感は湧いてこない。


実感は、

直観は、

安心感は、

内側にある。

|

« | トップページ | 【誰?】 CDに入れなかったルーミーの詩 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちはorこんばんは。タイラントです。

自分はこう…日常を大事に思うタイプです
(勿論、この記事が
日常を否定している訳ではない事も
理解しております)が…
そういう人である自分から見ると、
新しい境地に思えます。
実感ではないものの、
全くイメージ出来ない訳でもないので、
全然分からない訳でもないですし。

それでは…
すっかり冷えてきましたので、
体調など崩されない様、お過ごし下さいませ。

投稿: タイラント | 2012年12月12日 (水) 08時04分

こんばんわ。

旅をする機会が皆無な私ですがなんとなくわかります。
知らない場所に行ったときのなんともいえない開放感
みたいなものかな?
そういう場所に行くと気のおもむくままに行動しちゃいます。

・・・・ちょっと違うかな?

投稿: なお | 2012年12月13日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101436/48274226

この記事へのトラックバック一覧です: 非日常が教えてくれること:

« | トップページ | 【誰?】 CDに入れなかったルーミーの詩 »