« サクラ大戦花組レビュウ・モン・パリ | トップページ | 時間と意識 »

2013年1月17日 (木)

新しい現実。

今年はお正月から色々ありました。
まず、年明け20年ぶりくらいに最高40℃の高熱(^-^)v
13583978839840.jpg
でも、「あれ?40度ってこんなに体が楽だったかしら?」という感じ。ご飯も3食モリモリ頂きました☆

普段だいたい1日、朝食はバナナ一本、夕方一食、計2食なので、いつもより沢山食べたかも。。。

13583979548301.jpg13583981810525.jpg 13583983043618.jpg13583983188879.jpg
そして、初詣は毎年恒例家族全員での産土さん参りの後、妹と二見興玉神社~伊勢神宮にお参りしてきました。
二見浦で御祓をして、お伊勢詣りというのが昔からの詣りかたなんですね。

去年はとにかく、秋の峰入り修行からペルー14日間アンデス~マルカワシの旅、そしてまだアップしておりませんが大先達との聖地巡りと、後半はずっと巡礼していたような気がします。

そのせいか分からないけれど、
今回の伊勢神宮・・・
何故か今までより一番親密、というか「身近」に感じました。

何の違和感もなく、す~っと馴染む。
そのもの、というか本来の自分に還るような、すごく伸び伸びして嬉しくなるような、

「自分の元気がやって来る源」に近い感覚。

今までで一番、伊勢を近くに感じました。本当にスッキリ。
もっと伊勢神宮が大好きになりました。


年末から今年に掛けて、自分も確実に変わりました。

信じていたひとつの世界が壊れると、
混乱するし、
絶望もするし、
その時は何が真実か分からなくなるけど、

あきらめて全部を受け入れると、

透明なエレベーターに乗って景色が高い位置に自然に移り変わるように
「ただの視点の違い」なんだな、ということがわかります。

なにも失っていない。
むしろ新しく現実が拡がる。
元々あった本来の世界を正しく知覚する感じ。



気付かずに忍び込んで定着している、自分には無いと思っている「思い込み」は、
実は誰にでもある。

世の中に「強さ」の定義は色々あるけど、

本当の強さって、
どんなときもニュートラルに
どんな人も
どんな物事も
最終的に認めて、受け入れられることではないかなと思います。

その課程の切磋琢磨が成長期間。



今年は色んな素敵な出会いや、表現が拡がっていく予感。

今の自分を創ってくれた世の中に
どんどん還元して、一緒に楽しんで行く年にしたいなと思います。


改めて、本年も宜しくお願いします♪



気付かずに忍び込んで定着している、



|

« サクラ大戦花組レビュウ・モン・パリ | トップページ | 時間と意識 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

遅ればせながら、明けましておめでとうございます!

39.7度って、本当に大丈夫だったんですか!?
私はそこまでの高温は体験したことないですけど
38度ぐらいでもう関節が痛くて動けませんでした。
もしかしたら風邪をひかれたとかではなく、体内で
なにかしらの変化があったのではないのでしょうか。

何はともあれ、今年もよろしくお願いします♪

最後の一文の続きが気になる・・・・。

投稿: なお | 2013年1月19日 (土) 00時24分

大本様、あけましておめでとうございます。

自分は三重県に住んでいますが、二見興玉神社にはほとんど参拝したことがありません。いずれお参りにいこうと思います。

昨年7月には、このブログ上で自分の勝手な思い込みを投稿して、お騒がせをしてしまいました。申し訳ございませんでした。

大本様のご活躍とご健康を祈っています。

投稿: ふみた | 2013年1月19日 (土) 01時02分

なお様

あらっ?本当だ!最後の一文はマチガイです(^-^;


そしてもう少ししたら、ブログのコメント受付を停止して
以前のメールフォーム式に戻そうかと考えています。
もしかしたら引っ越しもするかも・・・

投稿: | 2013年1月20日 (日) 07時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101436/48797683

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい現実。:

« サクラ大戦花組レビュウ・モン・パリ | トップページ | 時間と意識 »