« 朝のチューニング | トップページ | 隠されたハーモニー »

2013年5月21日 (火)

時空間の触れあい

13691026027611.jpg

なんかね。

いつも思うんだけど

役を演じる時、
その役が善人でも悪人でも
生きても死んでも
どっか別の次元にホントに存在してて、

作家や演者がそこにチューニングして、物語や感覚を拾い上げてるような、
そんな気がする。

でないと、あの、私ではないリアルな感情はどこからくるのかと。



|

« 朝のチューニング | トップページ | 隠されたハーモニー »

おすすめサイト」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、外はとても暑かったので大本さん、熱中症など気をつけてください。大本さんのブログ見ていると心が癒されます(^^)お仕事など大変ですね、お疲れ様です。時空といえば、コレクター・ユイのコムネットの世界にありますアンティさんがいる占いネットがまるで時空のようでしたので思い出します!今日は昨日テレビの録画機能に予約した「コレクター・ユイ」を見るのがとても楽しみです!

投稿: 麻美 | 2013年5月21日 (火) 13時39分

また、書き込みすみません。「流れ星」の記事で、大本さんからのお返事を頂いてとても嬉しいです!

投稿: 麻美 | 2013年5月21日 (火) 13時46分

大本さん、また書き込みすみません。大本さんからのお返事を「流れ星」の記事で頂いて嬉しくてたまりません!テレビに予約録画した「コレクター・ユイ」24話を見ました!ジーンとする場面やハラハラする場面などあって、結ちゃんの明るい声大好きです(^^)25話と26話とても気になります!結ちゃんのピンク色のエレメントスーツ姿とても可愛いですね!

投稿: 麻美 | 2013年5月21日 (火) 14時37分

そういう風に考えれば何か納得できますね。

私の場合は感情移入がすごく強いので
本を読んだり映画を観てたりすると
それが現実であるかのように感じることがあります。

作家さんや役者さんを通じてそういう存在に
触れているからかもしれませんね。

投稿: なお | 2013年5月21日 (火) 22時28分

なんか、すごい素敵です・・・

キャラクターはただのキャラクターではなく、大本さんの言う通り、本当に別の次元に存在してるのかも。
演技をする瞬間は、その「別次元のヒト」とコンタクトする瞬間なのかもですね。

うん、すごい素敵です・・・(

投稿: ちっつぁん | 2013年5月22日 (水) 21時26分

数年前の雑誌で朴ロ美さんが何かのインタビューで、キャラとのシンクロについて語っていましたよ。他人になりきってみて初めて流れ込んでくる感情、それを表現するのが私の演技です。私はヒーローにも悪人にも欲深な人間にもなれない中途半端な人間ですが、なりきることはできますから、それを表に出すことに全力を注ぐだけです。

投稿: 亮太 | 2013年5月27日 (月) 03時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101436/51715586

この記事へのトラックバック一覧です: 時空間の触れあい:

« 朝のチューニング | トップページ | 隠されたハーモニー »