« 宇宙の地平線の外は・・・ | トップページ | 満月の夜に。 »

2014年4月16日 (水)

眉毛のひみつ

落ち込んでいた人と話していて、
落ち込まない良い方法を発見。

気持ちが落ちかけたら、
眉毛をグイッと上に上げる。

大抵、悩み事を話している時や不安な時、
嫌な事を考えたりイライラしている時、
人は眉に皺が寄って不景気な顔になる。
いつも眉を意識して、憂鬱になりかけたらぐいっと上げる。

体と心は連動してる。 不思議なことに、眉毛を上げたままネガティブな話って出来ない。

鏡を持ち歩いて、嫌な気持ちになった時、顔を見ても良い。
眉毛をバロメーターにすれば分かりやすい。
眉を上げるだけなら物理的な筋肉運動だから誰にでも出来る。

眉毛を上げて眼はパッチリ。
口角も上げれば、体から気持ちをコントロールできる。

心は見えなくても眉毛は見える。
眉毛を上げると気持ちも上がる。



|

« 宇宙の地平線の外は・・・ | トップページ | 満月の夜に。 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

前にテレビでキャビンアテンダントの接客の仕方で
接客時に眉の動きを意識しているというのを言ってました。
眉を細かく動かす事で笑顔はより明るく、
苦情対応時はより申し訳なさを表現できるそうです。
確かに眉の形で今その人がどういう感情なのかって
感じ取れる事がありますもんね。逆も然り。
自分の感情も眉で伝わる。眉って大事ですね。

大本様に仰って頂いてハッとしました。
私も実践させて頂きますね。


投稿: なお | 2014年4月17日 (木) 01時06分

表情豊かな西洋人を見ていると確かにそうですね。
眉が薄い人だと表情が分かりにくいですし、そうかもしれません。
眉を含めた顔全体で描く表情と、ジェスチャーと言葉でコミュニケーションは意外と簡単に出来てしまうものなのかもしれません。

演技だと役に対する役者個人の考察が入るので仕草なり話し方なりも工夫しないといけないのでしょう。
いまさらながら、大変なお仕事をなさっているのだと改めて感じました。
大本様の考え方や人生観は面白いので、また何か発見や考えがひらめきましたら、お聞かせ下さい。

投稿: 亮太 | 2014年4月17日 (木) 01時44分

凄いですねぇ(^-^)v

お時間があったらやってみますね♪

投稿: みき | 2014年4月29日 (火) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1101436/55797925

この記事へのトラックバック一覧です: 眉毛のひみつ:

« 宇宙の地平線の外は・・・ | トップページ | 満月の夜に。 »