« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年4月

2016年4月26日 (火)

久しぶりに買った漫画☆はたらく細胞

タイトルが気になって、
仕事以外で久しぶりに・・・
本当~に久しぶりに買った漫画。

清水茜著・【はたらく細胞】
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063765601

少年漫画の皮をかぶっていますが
深いな~と思います。

子供の頃から満員電車に乗るたび、
ドアから吐き出される人達を見るたびに、

「電車」や「道路」は、
世界に必要な栄養(人間)を運ぶための動脈であり、血管みたいだ、と思っていて
ブログにも書いたことがありました。↓

2008年10月25日
【人ごみでイライラしない考え方】
http://tinowa.cocolog-nifty.com/mugendai/2008/10/post-85fd.html


この漫画にはそのイメージしたとおりがシーンに描かれていてビックリ。

現在2巻まで発売してます。

人間一人一人も
「世界」という「体」の中の、
はたらく細胞。

ガン細胞すら、愛せるかもしれません。


アニメ化したら出たい(笑)



| | コメント (1) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

本当のひとつ。

20160410_103208_5.jpg

【戦い】は

【二極】に分かれることで起こる。

一人一人

持って生まれた働きの違いがある。

体があるという事は

見えやすい角度があれば

死角もあるという事。

最終的に求めるものは同じなのに

視点の違いで誤解や争いが生まれることもある。

本当は、傷つけあうのが好きな人はどこにもいない。

誤解やいさかいは

目隠しをしていない心の世界には   

存在しない。

対立したり

不完全な言葉で誤解を解いたり

説得したり

味方を増やしていくよりも

ただひとり、淡々と

静かに   穏やかに

自分の思う幸せを

体現していけばいい。

20160403_143417_3.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花のエネルギー

14613171767212.jpg14613173637207.jpg14613169603161.jpg14613176205068.jpg14614988986941.jpg

このままだとUPしなさそうなので
少し前のだけど、お花見写真をアップ。

やはり、桜を見ていると
心が安らぎます。

花は植物の笑い声。
自然界は私たちのような言葉はしゃべらないけど、体全体で語りかけてきます。

花は色んなセラピーに
写真やレメディで使われています。


下は弾丸夜行バスツアーで吉野に行った時のもの。今年は散るのが10日ほど早かったそう。
14605981387350.jpg14606017352800.jpg


14613185683662.jpg
吉野水分神社の桜。


14613184148551.jpg
静御前が捕らえられ、舞を舞わされた場所の勝手神社。

14613186695325.jpg14614990433332.jpg
奥千本の方が桜は残っていましたが、
天河神社の方がもっと残ってました。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2016年3月 | トップページ | 2016年6月 »